希望条件登録はこちらから:無料希望条件登録で、当店スタッフがあなたの希望物件をメールでお届けします!

会員専用ページはこちら

スマートフォンで物件検索
右のQRコードを 読み取って、スマートフォンサイトへGO!

アクセス

JR埼京線
中浦和駅 徒歩3分

地図

詳しくはこちら

会社案内

さいたま桜FPネット合同会社 免許番号埼玉県知事(1)第22862号
埼玉県さいたま市桜区西堀1丁目11番7号 小森ビル2階
Tel:048-711-7641
Fax:048-711-7645

詳しくはこちら

当社の重点営業エリアは、さいたま市桜区・南区・中央区です。
周辺の不動産をお探しなら私たち『さくらFPセンター』にお任せください。
埼京線『中浦和』『南与野』『武蔵浦和』の各駅、武蔵野線『西浦和』駅周辺の一戸建(新築・中古)、土地、中古マンション等など、物件情報を多数ご準備してお待ちしております。
初めて不動産物件を購入される場合には、色々な不安が尽きません。そんなお客様は、当社代表のFP相談をご活用ください。
私たちは、不動産の仲介と保険の販売を通じ、『充実した環境』と『安心な生活』をご提案致します。

売却相談

ご相談は無料です!
人それぞれのご売却事情に合わせて、最適なご提案をさせて頂きます。

売却相談

『とにかく高く売りたい!』
『いま住んでいるままの状態で家は売れるのかしら?』
『庭の手入れが大変!一戸建を売ってマンションに引越したい!』
『他人に賃貸中の不動産は売れるのかしら?』
『老後の生活資金のために遊休資産を処分したい!』
『住宅ローンの返済が厳しいので楽になりたい!』
『マンションを売って一戸建に住替えたい!』
『自宅売却を周りに知られたくない!』等など。。。

不動産の売却は、そのご事情によって最適な方法が違います。
当社では、売主様の状況に合わせた最適なご売却方法をご提案させて頂きます。

■ご売却までの流れ

STEP1
不動産売却相談

最適なご提案をさせて頂くために、先ずはじっくりお話を伺ます。
どうしてご売却したいのか? ご自宅にどんな思い入れがお有りなのか?
どんな計画を実現されたいのか?

不動産売却の第一歩は、
ご所有の不動産がいくら位で売れるかを知ることから始まります。
売却が可能な金額の目安が分かることで、
次の計画をより具体的に進めることができます。
ご売却やお買替えの計画をはじめたばかりのお客様も、
まずは査定を依頼してみましょう。
もちろん当社では、秘密厳守で対応させて頂きます。

無料売却査定はこちら
STEP2
売却不動産の調査

ご所有の不動産について、
室内や設備・日照・眺望等の状況を詳細に拝見させて頂きます。
物件に関する資料をお預かりし、権利関係や法令等の調査を入念に行います。
なお、その際、対象不動産に関するご購入時のパンフレットや権利証、
建築確認書など、なるべく具体的な内容が記入されているものを
ご用意頂けると助かります。
また、より正確に価格を算出させて頂きたいので、
細かいことや気になることは何でもお伝え下さい。

売却不動産の調査 周辺のご成約事例や現に販売活動中の
物件など、豊富に資料をご提供させて
頂いた上で、現状を総合的に考慮し、
お客様の大切な不動産の売り出し価格
についてアドバイスさせて頂きます。

  • 調査項目の目安
  • 権利上や法令上の問題はないか?
  • 建物の基本性能(雨漏り・間取り・日当たりなど)は?
  • 近隣売却物件の価格と直近の取引価格。
  • 周辺の環境や施設、交通量。
  • マンションの場合、管理や修繕の状況。
STEP3
媒介契約の締結

売却のご依頼を頂く場合、当社とお客様との間で「媒介契約」を締結します。
その際、売り出し価格を決定します。
(この「媒介契約」が、お客様からの正式な売却依頼となります。)

媒介契約の締結 当社の査定価格がご希望される価格より
低い場合でも、お客様のご事情を
最大限踏まえて、可能な限りのご希望価格
にて対応させて頂きます。
また、併せて最適な販売活動を
ご提案いたします。

STEP4
販売活動・活動報告

大切なお客様の不動産をご希望に沿う形でご売却できるよう、
当社では、所属する全日本不動産協会
ネットワークや独自のFP人脈等を活用し、様々な売却活動を行っています。

販売活動・活動報告 また、ご売却物件に対するお問い合わせ
状況や反応の様子、広告などを含めた
売却活動の経過報告を、
書面やE‐mail等を活用して行います。

※公益社団法人 全日本不動産協会

STEP5
売買契約の締結

お客様と買主様が売買条件で合意した時点で、不動産売買契約の締結となります。 なお、売買契約締結の際は諸条件について十分に確認して頂き、
不明な点がなくなるまでご説明をさせて頂きます。
また、登記簿記載の内容と違いが無いか等、しっかりご確認ください。

  • 契約時にご用意いただくもの
  • 権利証
    (登記済権利証のこと、最近では「登記識別情報通知」になりました。)
  • ご実印、印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  • 管理規約書、建築確認通知書等
  • 固定資産税納付書
  • 収入印紙代(売買金額によって異なります)
  • 仲介手数料の一部(媒介契約の支払条件により異なります。
    別途消費税および地方消費税がかかります。)
  • 代理人が立ち会う場合
    ※代理人(例えば、奥様など)によっても契約を締結することができます。
  • 委任状(ご本人の自署が必要です。実印を押印)
  • ご本人の印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
  • 代理人のご実印
  • 代理人の印鑑証明書(3ヶ月以内のもの1通)
STEP6
引き渡しの準備

引き渡しの準備 残代金の受領日までに、お引越しや
公共料金の清算などを済ませて頂き、
買主様に物件を引き渡せる状態にして
頂きます。
お引き渡しは売買契約の内容に従って
行なう必要がございます。
お引き渡しとお引越しのスケジュールは、しっかりとご確認ください。

※お住替えの場合、数日から一週間程度、明渡し猶予(お引渡しを遅らせる事)が
有ることもございます!

STEP7
引き渡し・残代金の決済

残代金を受け取り登記の申請が済むと、物件のお引き渡しです。
契約時に定めた内容で物件のお引き渡しを行ないますので、
物件の状況を改めて確認しておきましょう。
ご売却後、確定申告のタイミング(申告時期)や管轄の税務署等についても
ご案内させて頂きます。
必要に応じて、提携先税理士等をご紹介させて頂きます。

  • 登記の申請書類の確認
  • 権所有権移転登記の申請を買主様ご指定の司法書士に依頼します。
    抵当権抹消や住所移転登記が必要な場合は、その登記費用をご負担頂きます。
  • 残代金の受領
  • 残代金を受け取って領収書を発行して頂きます。
    (領収書は当社にて作成いたします。ご署名と捺印をお願いします。)
  • 固定資産税等の清算
  • お引渡し日までの金額を日割りで計算し、清算金を受け取ります。 
  • 関係書類のお引き渡し
  • 管理規約や新築時パンフレット、付帯設備等の保証書など
    関係書類をまとめて買主様にお引き渡し頂きます。
  • カギのお引渡し
  • 買主様に物件に関する全てのカギをお渡し頂きます。
  • 諸費用の精算
  • 仲介手数料などの諸費用をお支払い頂きます。 

■ご売却成功のコツ!

ご自分では気づかないこと、チョッとしたことに気を配るだけで、買主様の印象は大きく変わります。
ここでは、ベテラン不動産営業マンならではの「売主様のお役に立つ」ポイントをご案内させて頂きます。

ポイント1
ご案内のときには、お部屋の照明は全てオンに!

日頃の節約はとっても大切です。
無駄な電気は消して節電に協力したいものです。
でも、物件を見学に来られたお客様が電気の消えた玄関・廊下や洗面所、
薄暗〜いお部屋をご覧になったとき、
果たしてどの様に思われるでしょうか?
少なくとも、ワクワクした気持ちにはならないでしょう。
買主様のご案内は、ご縁結びの為の『お見合い』です!
身だしなみを整えるのと同様に、イメージアップを心掛けたいものです。
また、整然と片付いた明るいお部屋は、
見ていても暮らしていても気持ちの良いものです。
室内の照明はご案内の時だけ、贅沢に灯して置くのが良いでしょう!

ポイント2
プチ修繕で、清潔感アップ!

売却のご相談を頂く際、
『少しでも高く売りたいから、室内を全面リフォームした方が良いのでは?』
とのご質問を多く頂きます。
そもそも、リフォームに掛かった費用より確実に高く売れる保証はありませんし、
買主様のお好みに合っているかは分かりません。
むしろ、傷んだ壁紙やふすま、障子などを新しく張り替えるなど、
清潔感をアップさせる事に注力してください。
そして、予算のあまり掛からないプチ修繕で、
買主様の印象を高めることをお奨めします。
もちろん、家の中の壊れた箇所(壁の凹みや汚れ)などは
早めに修繕して置いた方が良いでしょう!

ポイント3
ご本人が気付かない、お部屋の匂いに要注意!

皆様にもご経験がある事と思いますが、
その家々には、独特の匂いが有るものです。
特に、『ペット』と『タバコ』の匂いは要注意!
ご本人にとっては可愛い家族であったり、
気分転換のパートナーであったとしても、
ペットを飼っていない方や喫煙しない方にとっては
少なからず不愉快に感じてしまうものです。
お部屋の嫌な匂いで購入を諦める様な、極端な例は少ないでしょうが、
価格交渉につながる可能性は大いに有ると思います。
できる限りで結構ですので、消臭剤などを使って頂き、
匂いのケアを心掛けて置くようにしましょう!

ポイント4
売出価格の設定は、私たちのアドバイスに耳を傾けて

インターネットの普及した便利な最近では、
買主様の情報収集力は以前に比べて格段にアップしてしています!
当然、物件の検索や相場のチェックは、
とてもこまめに行なっていらっしゃいます。
相場から大きく離れた売出価格は売却活動を長期化させるだけで、
ご売却をスムーズに進めるベストな選択とは言えません。
「できるだけ高く売りたい」のは私達にとっても望むところなのですが、
ご購入希望者に見向きもされなければ元も子も有りませんよね。
不動産営業マンのアドバイスにも耳を傾けて頂き、
売主様ご自身も市場や相場について、
できるだけ把握して頂くことをお奨めします!

売却無料査定はこちら